FC2ブログ


Recent entries
2012/06/30 (Sat) ちなみに
2012/06/30 (Sat) ペンを取れば
2012/06/19 (Tue) またまた
2012/06/10 (Sun) 久々に絵を描いたら
2012/05/31 (Thu) ご無沙汰です
2012/05/05 (Sat) 第2弾は
2012/05/05 (Sat) こういう
2012/05/05 (Sat) 久々の

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


26 タッコング戦 24
 フィオラの「輝く矢」をまともに受けたタッコングはやはり致命的なダメージを負っていたようだ。
 
 ついに絶命した怪獣の身体の一部を見ながら、フィオラは怪獣を倒したあと毎回よぎる、なんともいえない気持ちになっていた…。地球人を守ることができた安堵感と、殺めてしまった怪獣に対する侘び、である。

 しかしそんな彼女に、新たな怪獣の影が迫ろうとしていた…!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]





ここまで優しいと、確かにゲロルの様に知能の高い敵には利用されるでしょうね。
しかし、過去の戦いでも、この「優しさ」が招いたピンチも何度もあったはず・・・(私の勝手な想像ですが)
それでも「優しさ」を捨てずに敵と戦い続けるフィオラは私のなかで最も好きなヒロインです(>_<)

ハラハラしましたがタッコングにはとりあえず勝利☆今までに無い展開だ~!!
いよいよバリケーン登場ですね。特徴を調べてみましたが、またイイ感じの怪獣ですな~(>_<)
【2008/09/24 00:24】 URL | ボラボラ #-[ 編集]
ボラボラさん
 そうですねー、正直出来過ぎなほど優しい設定にしすぎましたかね、フィオラは。 怪獣を倒したあととは思えない表情ですしね…(笑)。

 タッコングにはなんとか勝利できたようですが、次にあらわれるのがまさしく真打ちです!頑張って描いていきますので応援のほどよろしくお願いします^-^。
【2008/09/26 00:29】 URL | shade #-[ 編集]
 戦士と言うには優しすぎるフィオラ、確かに危険すぎるのは大きいですね。
 とは言え「毒をもって毒を」なノリで。ただ非情であったりむしろ戦闘狂なキャラだったらそれはそれででしょうし。
 むしろそう言う手合いが逆に…と言うシチュもできそうな?(おい)
【2008/09/28 08:22】 URL | TKME #/k8K4ErU[ 編集]
TKMEさん
 すみません、正直言います。このコメだとTKMEさんのおっしゃってることがどうにも良く分からないんです(笑)。

 ワタクシの場合根本的にはわかりやすーい「勧善懲悪」を好んでますが、フィオラに関してはやっぱりある程度の含みを持たせています…おっと、これ以上はネタバレですからシーーークレット、です(笑)。

 (※以前のチャットでは「シーーークレット」話しちゃってますが、ご存知の方は心で頷いてください^-^;。)
【2008/09/29 23:12】 URL | shade #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 shadeの裏姫, All rights reserved.




<アクセス解析タグ ここから-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。