FC2ブログ


Recent entries
2012/06/30 (Sat) ちなみに
2012/06/30 (Sat) ペンを取れば
2012/06/19 (Tue) またまた
2012/06/10 (Sun) 久々に絵を描いたら
2012/05/31 (Thu) ご無沙汰です
2012/05/05 (Sat) 第2弾は
2012/05/05 (Sat) こういう
2012/05/05 (Sat) 久々の

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 長いですよねぇ。間違いなく一番時間かかってますよ。

 イヤ、変身するまでの時間です(笑)。光が姫に変身するまで1ヶ月もかかっちゃいました。こりゃあ今までの連作とだいぶ違ってます…。たいした前フリでもないのに……(汗)。すいませんです……^^:。

 ゆっくりペースの更新のせいでもあるんですが、13枚目でやっと姫登場です。なんだかんだでもう4月も終わり…。これからようやく姫の活躍(?)ですんで、皆様乞うご期待!?

 
スポンサーサイト
[PR]


20070430180629.jpg

 強い意志を光と共有し変身した姫は、エネルギー・シンクロ率ともに万全の態勢であった。

 問題は、いかに未知なる状況下で未知なる怪獣と戦うか……。姫にとっては人間の体内などまったくの異世界である。果たして…!?

20070430180143.jpg

 まばゆき白い光に包まれ、彼女は銀色の皇女へと変身する…!

 

20070430175600.jpg

 覚悟を決めた光は、ニイガキの病室へと歩を進める。今回は自分が仲間を守る番だという決意が、彼女の眼にはっきりと映し出されていた…!
 
 今こそ、姫へと変身し、ニイガキを救うのだ!

20070429152913.jpg

 willさんのサイト、「白銀の迷宮」と以前のブログ・作品館とリンクを変えさせていただきました^^。サイト開設おめでとうございます!!

 私も月夜美姉さん描いてお祝いです(笑)。

 なんというか、最近はまるでピンチ画から離れていっている感じがしますね。充電期間が長くて申し訳ないです^^;。

 特に4月は一回もピンチ画のアップが無いんですよね。「このへタレ野郎め。ヌルいんじゃ」という声が聞こえてきそうですが……。まぁ待っていてくださいよ。そのうちダリーにあんなことやこんなことまでた~っぷりと………ウクククク………(極悪)

 おっと、地の私がちょっと出てしまったところで、おやすみなさい~^^。

20070423231914.jpg

 光とニイガキはMATの中でも一番良く喋る関係の二人であった。それはフランクなニイガキの性格があってこそ。普段から緊張しているMATの環境を、一言で和ます彼を絶対に失いたくない。

 彼女は、ニイガキの体内でダリーと戦うことをはっきりと決心したのだった。そして姫も、そんな光の決心に応えようとしていた…!

20070423231351.jpg

 姫の不安は、光もまた同じように感じていた。元看護師の彼女は、人体について詳しい。詳しいがゆえに、自分たちがいかに危険な賭けに出ようとしているかがわかるのだ…。

 しかし、苦しむニイガキを救うにはもはやこの手しかない。それだけは、はっきりしていた……。

shade_700000hit.jpg

willさんから、またまた頂き物をしてしまいました。
ありがとうございます^^。willさんの新作もまだかなぁ~…と心待ちにしています!

 暖かくて眠気がすごいんですよ、このごろ。今日も昼寝しちゃいましたし^^;。しかもいくら寝てもまだまだ眠れる勢いですしねぇ…。

 こんなこと書いてる今も実はちょっと眠いんです。もともとたくさん寝ないと調子悪くするタイプなんで。創作意欲よりも睡眠欲が勝ってしまうのは何とかならんもんかなぁ…。
 

20070421152913.jpg

 「可愛い」というよりは、「カッコイイ」めの一枚をば。

89yuo.jpg

 相変わらず目ツキ悪いな、この男は。

20070421145639.jpg

 春らしい水着で。

20070421145329.jpg

 箸休め的なイラストも描く暇なかったんですが、ようやく時間ができはじめ…ましたかね?

3.jpg

 こちらも久々…。なんか、人間描くのが久々でした。
 肌色塗るのが新鮮だったもんな…^^;。

20070417233045.jpg

 久々によお、姉さん描いてみたぜ。
 (口調が変になるくらい久々だということです^^;)

 どうもしっくりこないので試行錯誤しているのですが、まだしっくりきません(苦笑)。

 あんまりこう、グロくなってもアレですし、逆にきれいに描くのもどうかと……。私はまだ「胃カメラ」の経験が無いのですが、テレビなんかでその映像なんか見るとなんとまぁ人間の身体の内側はグロテスクなもんだなぁと思いますね。どんなに容姿がいいひとでも、中身はいっしょなんだよなぁと思うと…ねぇ。そんなもんです。

 まぁ、皆さんお体には十分ご留意いただきたいと思います。何を言ってるんでしょうか、最後には私自身もわかんなくなっちゃいました(アホ)。

20070415224905.jpg

 そう、慣れないミクロの世界では、姫のエネルギー消費率は普段よりも確実に大きくなるのだ…。無事に体内から脱出できるかどうかも定かではない……。

 そして、さらに大きな不安要素も………!!

20070415224214.jpg

 姫の大きさは本来、通常変身する大きさ(33m)なのだが、自由自在に変化させることが可能である。ニイガキの体内に入れるほどの小ささにも対応できるのだ。
 
 しかし、危険な予感がふたりのあいだで確実にしていた…!果たして、そんな慣れない大きさで怪獣と戦い、勝つことができるのだろうか…?

 うーむ、なかなかダリー戦が進められません。というのも、また仕事が忙しくなってきまして(泣)。安月給なのに…(大泣)。もっと金くれぇ~~ッ!!

 絵を描きたいなぁ~ってときにお仕事をしていて、あんまり描きたくないなぁ~(眠いってことが大きいですが…)ってときに家にいる…。最近そんな感じです^^;。何かいいモチベーションアップの方法はないものですかね…。音楽とか聴いても、眠くなっちゃうんですよ^^;。

 でもまぁ、細く長くを目指すなら、このくらいのペースが逆にいいのかもしれませんが…(苦笑

20070410235142.jpg

 姫の「最後の手」とは、自らがニイガキの体内に入り、巣くっているダリーを倒す…というものだった。相当に危険な戦いになることは必至…。姫と光は、決断のときを迫られていた。

20070408233038.jpg

 ダリー戦、頑張ってかいてますが、フルカラー漫画方式だとなかなか進まない……ですね。
 ゆるりとお待ちください!

20070408225955.jpg

 元看護士の光は、MATのなかでも最も自分の無力感を感じていた。彼女にとってどんなに手を尽くしても良くならないときほど苦しいときはない…。

 しかし、姫には最後の手が残されているという。果たしてそれは……

 今日はその、エイプリルフールということで↓の記事は真っ赤なウソです^^;。まぁそのたまにはこういうのも…と思いまして…

 添加物さん、驚かせてホントすいませんでした(汗)。伊呂波さん、KuMoさんは感づかれてたようで……。……チェッ、と少し思いましたが(笑)。

 一年に一度なんで、思いついちゃってついやりたくなったんです。今は後悔………してません(悪笑)。クーックックックック!!

20070401183618.jpg

事情により、販売することになりました!
 皆さん、よろしくお願いします!!!

  (エイプリルフールのウソです!!!)

 


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 shadeの裏姫, All rights reserved.




<アクセス解析タグ ここから-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。