FC2ブログ


Recent entries
2012/06/30 (Sat) ちなみに
2012/06/30 (Sat) ペンを取れば
2012/06/19 (Tue) またまた
2012/06/10 (Sun) 久々に絵を描いたら
2012/05/31 (Thu) ご無沙汰です
2012/05/05 (Sat) 第2弾は
2012/05/05 (Sat) こういう
2012/05/05 (Sat) 久々の

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20051130182349.jpg

willさんの月夜美さんと一緒に^^ 月夜美さんも、姫のお姉さんとして登場させちゃおうかなとか思ってしまいました。そのくらいこの長い黒髪が好きなのです。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

congratulation50000hits-.jpg

willさんから、またまた記念画像を頂きました~!あぁうれしや…
本当にありがとうございます!これからもよろしくお願いします。また、あわせてnoeさんにもお礼申し上げます。

20051129234619.jpg

光が任務を上手くこなしたときのMATの反応――
シンドウ隊長「ヒメノ、よくやったな。ご苦労!」
ワカヤマ「ヒメノ君、やったな!お疲れ!」
ニイガキ「さすがヒカルちゃん、やるときはやるねぇ、ハハハハ」
ハットリ「………出来て当たり前と思え、舞い上がってまたミスやらかすなよ」
……こんな感じでしょうか?

20051128233623.jpg

「バカか、オマエは!小学校からやり直してきやがれ!言っておくがな、オレはまだオマエをMATの隊員だと認めてねぇからな!!」
って怒鳴られたそうです…。めつぶし星人さん、具体化しちゃいました^^

20051128223412.jpg

暗黒長獣ムガロデスに果敢に挑んでいくセブン姫!対する怪獣も、現れた敵に臨戦態勢をとる。一つの惑星を死の星へと変えてしまうほどの怪獣に、果たして勝機はあるのだろうか!?今、戦いがはじまった!

20051128182140.jpg

もう一枚。なにやら落ち込んでる光さん。
仕事でミスしたんでしょうか…?

20051128173749.jpg

人には見せない表情の光さん。

セブン姫の戦いがはじまったところで、今週はお終いです。今日も体を動かしてました。宅の近くに運動場がありますので、もってこいなのですよ^^
で、今回の連続画は今までのと比べて、長期に渡ると思いますので(もう書きましたが)、これからが大変だ~とか思っております。それでは、また来週です^^

20051127100325.jpg

姫とセブン姫を産んだ母。今は故郷の星で暮らしている。通常、姫たちの種族の女性は子を産むと怪獣退治などの任務からは外される。子を育てるためと、子を産むことにより生じる戦う力の減少のためだ。母はすでに2人の子を持ったため、かつての力はもはやなくなっている。
母もかつては姫たちと同じように、宇宙のある惑星の防衛のために戦っていた。だが、種族の中でも特に美しかったせいか、侵略宇宙人たちにしばしば狙われ、危険な目に遭ったことも多かったという。若くして子を持ったため、姫たちが戦っている現在の年齢は、人間でいうと34,5歳くらい。さらに若く見られることも。

20051127005142.jpg

見に来ていただいている方に心より感謝申し上げます。ありがとうございます!1週間前に40000HIT御礼を載せたばかりで、本当に嬉しいのと驚いたのとキンチョーでなにやら複雑な感じです^^。もっと多くの人に見てもらいたいと思う反面、「こんなの見せて恥ずかしい…」とも思うわけで…我儘ですね人間てのは…
これからもどうぞよろしくお願いいたします。「ま、ちょっと見てやるか」くらいの気持ちで来ていただけると一番いいですねぇ。「ワクワク、どうなるのかしら、楽しみ^^」なんて気持ちで来られると、「…チェッ」ってことにもなりかねませんから(苦笑)

20051127001651.jpg

ムガロデスに立ち向かうセブン姫。しかし、この戦いは彼女の想像以上に苦しいものになるのだった。まず、惑星ムガロという星は地球に比べ太陽光のエネルギーが弱い。ゆえ、失ったエネルギーの回復が非常に遅くなってしまう。一度力を失ってしまえば、もはや再び立ち上がることはできないだろう…

20051126224214.jpg

セブン姫は惑星ムガロからの緊急連絡を受け現場に駆けつけた。するとそこには、その星のすべての生命を破滅に追いやった恐るべき怪獣が暴れまわっていたのだった!宇宙の平和を守るため、セブン姫は戦う決意を固める…!!

20051125231220.jpg

1週間お休みをいただいていましたが、そろそろ「ムガロデス戦」をはじめようと思います。相も変わらずへたくそですが、なんとか頑張ります^^ 
でも今回のはかなり長期にわたってのアップになると思います。よろしければお付き合いいただきたいと思います。セブン姫は拘束以外のシーンでは初登場になりますね。期待と不安が混ざってます。うまく描きたいという気持ちだけはあるんですが…

20051125175120.jpg

セブン姫は捕らわれ、姫を罠に誘い出す人質として生かされていた。自分のせいで妹が危険に晒される…セブン姫にとってこのことはこの上ない精神的苦痛だった…

20051124183905.jpg

拘束される姉妹。誰の仕業でしょうか。

――姫はようやく目を覚ました。薄暗い、怪獣の巣の中で。
「ここは、どこ…?母さん…?母さん…!?」まだ幼い姫の心は不安で押しつぶされそうだった。しかも姫は、ここが怪獣の巣であることなど知る由もない。大きな洞窟のような巣の中を、さまよい歩く姫。このときの姫は、戦うための光線技はおろか、体術さえようやく教え始められたばかりの年であった。怪獣と遭遇すれば、まず勝つ見込みはない。
「母さん!!母さーーーんっ!!!!」あろうことか大声を出して母を呼ぶ姫。その声は、怪獣の耳に入ろうとしていた…――
つづきます^^

幼いころの姫を描いていたときのshadeの妄想をひとつ…
――まだ幼い姫は、宇宙を移動中、隕石ををよけるためとっさに飛行スピードをあげた母の手を離し、隕石に衝突、近くの星に落ちてしまう。必死で娘を探す母だが、姫はなんという不運か、その星に住み着いていた怪獣の巣に落ちてしまったのである。まだ怪獣は外を出歩いているらしく、巣の中で気を失っている姫は生きているが、もし、怪獣が帰ってきたら…――
つづきます^^

20051123173647.jpg

もうひとつ。今度は何か思い出して笑ってるんでしょうか。怪獣どもは「剛」、姫は「柔」。そのコントラストというか、真逆な感じがイイと思っとるんですよ、ハイ。

20051123173159.jpg

遠くを見る姫。故郷の星のことでも思い出してるんでしょうかね。ウルトラマンでもホームシックになるのかなぁ^^

20051123095133.jpg

それが姫の魅力でしょうから。ちょっとくらい負けたって(笑)気にしない気にしない!!

20051122155735.jpg

幼いころの姫と、その母を描いてみました。いずれ姫も自分の子をこうやって見守るんでしょうか。

ウルトラな話にうつりますと、私が一番好きな怪獣はズバリゴモラです^^
何よりあの頭部がかっこよすぎる。そしてあの勇ましい吼え方。ウルトラマンを尻尾でKOしたうえ大阪城をぶっ壊したあの破壊本能に満ちた行動っぷりときたらもう…カッコよかったなぁ。恐れながら、見に来ていただいてる皆さんにも好きな怪獣について何か語っていただきたいですね^^

お絵かきにもスポーツ選手の調子や景気の波と同じで「描けるとき」と「もう駄目だ…」のときがあります。「もう駄目だ…」のときほど苦しいときはありません。とにかく描けない。しかも何も浮かばない。「ウォォォ~~~ッ!」と叫びたいくらい描けないときがあるんです。そういうときは、フゥと淋しい息を吐いて、気分転換に違う遊びや、スポーツをして気分を晴らすのです^^ そしてちょっとして何気なく描いてみると…やっぱり描けなくて落ち込むのです(泣)

今週はダダ戦も終わり、私も一休みに入らせていただきました。来週の週末あたりから、新たなものに取りかかりたいと思っています。おそらく「vsムガロデス」か、「vsケムラー(勝利編)」です。それまでは以前いったとおり、姫や光の元気な絵なんかをちょこちょことアップできればと思っています。それでは今週はこの辺で。また来週~^^

20051120231017.jpg

NGシーンのラスト一枚です。しつこく陰部を味わってくるダダ…姫は何とか逃れようとしていますが、もはやその身体に力が伝わることはなく…

20051119183954.jpg

もう何もいいません(汗)
これ描いてるときは
どうかしてました……
これもNGシーン1と同時期のものです。
ダダが悪いんですよ、ダダが…

gvihuguighihj909!9s-.jpg

お休みをいただきながらも、40000HITです。見に来ていただいてる方、本当にありがとうございます!もう、早く描きたいぜ、という気にはなりますが、休むときは休むと決めたほうが長い目で見ると良いと思いますので…これからもぜひ、見に来てやってくださいね^^
(これも結構前に描いたものです…加工して記念画像にしちゃいました)

20051118224517.jpg

ダダ戦にはNGシーンというか、アップしていないものが3枚あります。その中の一枚です。実はこれ、「vsダダ」の中でも一番古いものなのです。描いたのはブログをはじめる前でした^^
ダダの目とか体の模様、姫の髪のつやの描き方など少し違いますね。
…で、残りの2枚ですが…そのぅ…だ、だいぶ「エロ」路線が強いものでして…

実際に描いてみようと思ったのは、秋ごろになってからでした。ですが…noeさんの掲示板でCRPさんもおっしゃってたんですがもともと3Dのキャラクターを2D(イラスト)にするのには、はっきりいって自信がありませんでした。ですから、初めてnoeさんの掲示板に描いたものを貼ったときはちょっとびくびくしてましたよ^^

そもそも私がnoeさんの「姫」を初めて拝見したのは、2004年の春先でした。どういういきさつでnoeさんのページにたどり着いたのかは忘れてしまいましたが、大量のCGを見てとんでもなく驚いたことを覚えています。当時、Poserというものさえ知らなかった私は、「どうやってこんなの作ってるんだろう、何人くらいで作ってるのかなぁ」なんてアホみたいなことを考えていました。特に一番「わぁ…」と思ったのは、姫がゼットンやらバルタンやらガッツ星人やらに囲まれ、逆さに固定されてぐったりしているCGでしたね^^ しかし、そのときはまだ自分で「描いてみよう」とは微塵にも考えませんでした。


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2005 shadeの裏姫, All rights reserved.




<アクセス解析タグ ここから-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。